熱電EHセンサデバイス製品

KELGEN(ケルジェン)「電池レス x 配線レス」でセンシングするKELGEN SDは、幅広い設備機器の予知診断にご利用いただけます。

KELGEN SD(Sensor Devices)

微小モジュール

高性能・高品質な熱電発電モジュール KELGEN(ケルジェン)を搭載。熱電EH※1を電源とするセンサデバイス。最小温度差※2 10℃(無風状態)で動作。環境変化に対してロバスト性の高い発電性能を備える。 KELGEN SDは、日中と夜間で10℃以上変動する雰囲気や,降雨による急激な温度変化時も表裏面の温度差を一定に保つ。安定した温度差で自己発電し、センシングデータを無線で送信する。

※1 EH:エネルギーハーベスティング, 環境発電
※2 温度差:受熱側の表面温度と雰囲気温度との差

屋外設置モータでのKELGEN SDの発電性能

モータのエネルギ変換

設備機器に搭載されるモータ。投入電力の多くが動力に変換され、一部の電力が熱として放出される。
KELGEN SDは、モータなどの微小な熱により発熱した表面温度と周囲温度との温度差で自己発電する。

平坦ではない面への設置方法

モータや配管の表面など、平坦でない面には、KELGEN SDを金属パテで設置。
貫通熱量はほぼ変わらず微小な熱で安定して発電し、データを送信する。

モータに設置したKELGEN SDの2018年8月と12月との温度差の比較

モータに設置したKELGEN SDの2018年8月と12月の温度データ。周囲環境の気温差は25℃以上となるが、KELGEN SDは安定したヒートバランスにより表裏面の温度差を一定に保つ。 KELGEN SDは安定した温度差で自己発電し、センシングデータを送信する。

KELGEN SD(センサデバイス)

  名称 型式 仕様 本体 サイズ(mm) カタログ
ファイル形式/容量
温度センサ
デバイス
K熱電対タイプ KSGD-STK-A00 0~+1350 ℃ W61×D44×H20 PDF/1079KB
B熱電対タイプ KSGD-STB-A00 +200〜+1800 ℃ W61×D44×H20
R熱電対タイプ KSGD-STR-A00 0〜+1600 ℃ W61×D44×H20
アナログ入力
デバイス
電流入力タイプ KSGD-SAC-A00 4-20m A W61×D44×H20
電圧入力タイプ KSGD-SAV-A00 1-5V W61×D44×H20
振動センサデバイス 3軸FFT解析 KSGD-SV3-A00 ±16G, 6kHz W61×D44×H25 Coming Soon
スタータキット スタータキット KSGD-SST-A00 熱源の評価用 W61×D44×H20 PDF/1550KB

項目 仕様
通信距離 約20m
通信規格※3 2.4GHz IEEE 802.15.4 準拠
伝送速度 250Kbps
暗号化 AES-128対応
送信頻度 最小間隔 3秒
(設置環境での温度差により変動)
電源 温度差による自己発電。
電池非搭載。外部電源接続不可
動作環境 0 ℃〜85 ℃
保護等級 IP67
重量 約0.1kg

項目 ファイル形式/容量
データ受信マニュアル PDF/926KB
温度センサ・アナログ入力 データ収集マクロ Excel/508KB

通信規格(※3) 2.4GHz無線規格 IEEE802.15.4を採用

無線LANの普及により、 2.4GHz帯無線LANのch設定は最大の3chが使える下記1~3のパターン、または5GHz無線LANへ移行。
IEEE802.15.4のchは、周波数幅が狭く、 2.4GHz帯無線LANのch間の隙間へ設定することができ、無線LANとの電波干渉を回避。

※表にない性能特性図は別途、こちらまでお問い合わせください。