世界初 FFT解析搭載 熱電EH振動センサデバイス
モータや配管に設置するだけで、KELGEN(ケルジェン)による自己発電により
受熱面と雰囲気との温度差10℃(無風状態)から動作。
電池レスでセンシングし、データを無線送信します。
世界初 FFT解析搭載 熱電EH振動センサデバイス

サンプリング周波数26kHzの電池レス振動センサデバイス。最上位機種のKSGD-SV4は、速度RMSに加え、エンベロープ処理による周波数分析機能を備えます。

熱電EH振動センサデバイスKSGD-SVは公益社団法人日本プラントメンテナンス協会より『2020年度 TPM優秀商品賞 開発賞』、モノづくり日本会議および日刊工業新聞社より『2020年 “超”モノづくり部品大賞 電気・電子部品賞』を受賞しました。

KELGEN SD(IoTセンサデバイス)

高性能 熱電発電モジュールKELGEN(ケルジェン)を搭載。熱源に設置するだけで、雰囲気との温度差を直接電気へ変換する熱電発電により温度差10℃(無風状態)から自己発電で動作します。
KELGEN SDには、熱電EH振動センサデバイス「KSGD-SV」の他、熱電EH熱電対センサデバイス「KSGD-ST」、熱電EHアナログ入力デバイス「KSGD-SA」があります。

KELGEN SDの発電部

■ 優れた耐環境性と安定した発電性能

優れた耐環境性と安定した発電性能

KELGEN SDの発電部は、保護等級IP67の防塵・防水性能に対応し、搭載する熱電発電モジュールKELGENへの機械的衝撃や熱変形による影響を抑制する優れた耐環境性を備えます。
昼夜・天候・季節の変化に対し、発電部は安定した温度差(設置側と放熱側との温度差)を保ち、安定して発電します。

負荷が一定なモータに取付けた発電部は、昼夜での雰囲気の温度変化や、降雨による一時的な冷却時も、ほぼ一定の温度差を保ちます。
発電部は、一定の熱量をモータから受熱することで、昼夜・天候・季節の変動に対し、安定した温度差を保ち、安定して熱電発電します。

屋外の排気モータに設置した発電部の温度推移
屋外の排気モータに設置した発電部の温度推移

■ 発電部の設置

モータや配管などの表面が平坦でない面への発電部を設置する場合、パテ等により隙間を埋めることで微小な排熱を効率よく発電部へ伝熱することができます。

発電部の設置

KSGD-SV(熱電EH振動センサデバイス)

■ モータの排熱で動作する 電池レス 振動センサ

多くのモータでは入力電力の5~15%が熱として捨てられます。KSGD-SVはモータの排熱を熱電発電によりエネルギーハーベスティングし、自己発電で動作する振動センサデバイスです。 電池レスでメンテナンスフリーのKSGD-SVは、モータなどの回転機器の状態を持続的にモニタリングすることができ、設備機器の故障予兆検知用振動センサとしてご使用頂けます。

熱電EH振動センサデバイス

■ エンベロープ解析

最上位機種のKSGD-SV4は、エンベロープ処理によりベアリングやギアなどの異常時に発生する周期的な衝撃波の周波数を分析する機能を備え、故障箇所の特定を支援します。

発電部の設置

■ 測定項目

【新製品】新製品のKSGD-SV4,SV5,SV6はサンプリング周波数が大幅に向上しました。

電池レス クイックスタート

KELGEN SD-Net(通信網)

熱電エネルギーハーベスティングで動作するKELGEN SDのデータをつなぐ専用の無線通信網です。
標準ネットワークは親機1台でKELGEN SDを約200台まで接続でき、小規模ネットワークはKELGEN SDを約30台接続できます。

KELGEN SD-Net(通信網)

KELGEN SD-Netには電波状態を確認しながら中継器の設置場所を決めることができる電波強度確認ソフトウェアが付属します。

■ 通信ch

KELGEN SDシリーズは通信規格IEEE 802.15.4を採用。ch幅が2MHzと狭く、Wi-Fiのchの隙間に設定できます。KELGEN SDおよびKELGEN SD-Netの小規模ネットワークは通信チャンネルの25chを使用しています。標準ネットワークでは通信チャンネル 15ch、20ch、25chを使用します。

通信ch

KELGEN SDM(データの見える化ソフト)

KELGEN SDMの見える化機能は、ブラウザ上で動作します。設備・コンポーネント単位での結果をまとめて確認することができ、デバイス情報の設定、簡易な閾値での判定、データ推移の確認ができます。IoTデバイスによる設備のモニタリングを短時間で始めることができます。
KELGEN SDMは、生データの他、1分平均でクレンジングしたデータを保存します。データロガーとしてもご使用頂けます。

KELGEN SD-Net

KELGEN SDシステム

KELGEN SDシステムは、IoTセンサデバイスの設置コストと運用コストの削減のみでなく、IoTデバイスによる設備機器のモニタリングをクイックスタートできます。また、KELGEN SDにより測定したデータは、PLCやゲートウェイへ出力することができ、社内のデータベースやクラウドなど様々な方法で活用頂けます。

KELGEN SDシステム

KELGEN SD(センサデバイス)

  名称 型式 仕様 本体 サイズ(mm) パンフレット
ファイル形式/容量
温度センサ
デバイス
K熱電対タイプ KSGD-STK-A01 0~+1350 ℃ W61 x D44 x H25 PDF/1.8MB
アナログ入力
デバイス
電流入力タイプ KSGD-SAC-A00 4-20m A W61 x D44 x H25
電圧入力タイプ KSGD-SAV-A00 1-5V W61 x D44 x H25
新製品
振動センサデバイス
エンベロープ
解析タイプ
KSGD-SV4-A00 ±16G, 26kHz W61 x D44 x H25 PDF
速度RMSタイプ KSGD-SV5-A00 ±16G, 26kHz W61 x D44 x H25
振動加速度タイプ KSGD-SV6-A00 ±16G, 26kHz W61 x D44 x H25

KELGEN SD-Net(通信ネットワーク)

  名称 親機型式 中継器型式 KELGEN SD
最大接続台数
パンフレット
ファイル形式/容量
通信機器 小規模ネットワーク KSGD-RC1-A00 KSGD-RP1-A00-**
**:中継器の番号による
30台程度 PDF/1.5MB
標準ネットワーク KSGD-RC2-A00 KSGD-RP2-A00-**
**:中継器の番号による
200台程度

スタータキット

  名称 親機型式 中継器型式 KELGEN SD
最大接続台数
パンフレット
ファイル形式/容量
熱電EH
スタータキット
スタータキット KSGD-SNT-SET 熱電EHによる
IoTデバイスの評価用
W61 x D44 x H20 PDF/2.3MB
振動センサ
デバイス
スタータキット
速度RMSタイプ KSGD-SSV21-A01 ±16G, 6kHz W61 x D44 x H25 PDF/2.4MB
振動加速度タイプ KSGD-SSV31-A01 ±16G, 6kHz W61 x D44 x H25

ダウンロードファイル

項目 ファイル形式/容量
FTDIドライバ EXE/1.9MB

※1 EH:Energy Harvesting、環境発電。光、振動、熱、風などの身の回りにあるわずかなエネルギーを電力に変換する発電技術
※2 FFT:Fast Fourier Transform、高速フーリエ変換。測定した振動を解析して周波数成分に変換するアルゴリズム。

製品に関する情報、ご購入、お見積は こちらまでお問い合わせください。