HOME > 採用情報 > 事業内容

採用情報

事業内容
KELKはユニークな冷熱技術をベースに"温度をつくり、温度でつくる"を自らの使命として、様々なお客様に多彩な製品を提供してきました。
当社の事業は、光通信市場を中心とした素子事業と半導体製造装置市場を中心とした機器事業と、大きく2つに分けられ、今後も高度な先進技術を駆使し、精密な温度制御のプロ集団として、様々な分野でお客様の信頼に応えてまいります。
事業内容
■素子事業
サーモ・モジュールの動作原理光通信用微小モジュール、CCD・光センサ用多段モジュール、ならびに当社機器事業製品などに使われる、様々なサーモ・モジュールの開発・設計から製造・販売を行っています。
サーモ・モジュールとは、熱電半導体のペルチェ効果による冷却・加熱作用を応用した電子デバイスです。 当社のサーモ・モジュールには、独自に開発した高性能ホットフォージ熱電素子が使われており、世界最高の性能を誇ります。 また、将来、熱電素子のエネルギー効率が向上すれば、発電などにも利用され、地球温暖化への貢献も期待されます。
■機器事業
キー技術機器事業は、サーモ・モジュールやハロゲンランプの応用技術を元に、温度制御機器の開発・設計から製造・販売を行っています。
これらの商品は、精密な温度調整が必要とされる半導体製造プロセス(洗浄工程、コータ・デベ工程など)で使用され、主に純水、薬液やウェハの精密温度制御機器として活躍しています。
また、これらの温調機器は、フロンレス、高効率で、環境にもやさしく、将来、幅広い分野での活躍が期待されます。